【最新刊】一刀斎夢録 下

一刀斎夢録

浅田次郎

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    沖田、土方、近藤ら仲間たちとの永訣。土方の遺影を託された少年・市村鉄之助はどこに消えたのか――維新後、警視庁に奉職した斎藤一は抜刀隊として西南戦争に赴く。運命の地・竹田で彼を待っていた驚愕の光景とは。「悪鬼の所業と言わば言え。」百の命を奪った男の迫真の語りで紡ぐ鮮烈な人間ドラマ・浅田版「新選組」3部作、ここに完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    歴史・時代
    • 一刀斎夢録 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      一刀斎夢録 全 2 巻

      1,435円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2014/11/11Posted by ブクログ

      明治天皇崩御の後、近衛師団に与えられた八日間の休暇の休暇。梶原中尉が、剣を競う強豪から聞いた相手の元に通い聞く、ほんの少し前の、しかし激動の時代。剣に生きた人と鬼の生。
      人が呼ぶ綽名は一刀斎。新選組副...

      続きを読む
    • 2017/04/03Posted by ブクログ

       泣いた…
       上巻で坂本竜馬や芹沢鴨はじめ新撰組の話をあらかた聞いてしまったので下巻は じじいの武勇伝かなって思っていたんだけど…ちがう 聞いていて(読んでいるんだけど 斎藤一のそばで 梶原さんと一緒...

      続きを読む
    • 2013/11/09Posted by ブクログ

      やっぱりクライマックスに向けてのまとめ方は圧巻でした、参りました。上巻は史実に忠実で云々って評価をしたけど、やっぱりそんじょそこらの作家さんとは訳が違ってました。決して侮ってた訳はなく、きっと最後には...

      続きを読む
    開く

    セーフモード