池上彰の宗教がわかれば世界が見える

池上 彰

838円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仏教、ユダヤ教、キリスト教からイスラム教まで。ビン・ラディン殺害や中東革命など、海外ニュースの背後には宗教が潜んでいる。そこで池上さんが、7人の賢者に、素朴すぎる質問をしてくれました。「南無阿弥陀仏」の意味は? 「最後の審判」は来ますか? 「コーラン」って何? 「葬式はいらない」の? 「いい死に方」って何ですか? 池上さんのやさしい解説で、究極の「人生のレッスン」が学べます。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(255件)
    • 2012/02/14
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2014/01/19

      ・日本人は日本人なりの宗教観、あるいは超自然的なものに対する畏れのような宗教意識をしっかりと持っている。
      ・新約聖書⇒人間は神との契約(約束)を結んだ。
      ・日本のように豊かな自然、水にも木にも石にもい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/09/14

      内容紹介

      仏教、ユダヤ教、キリスト教からイスラム教まで。ビン・ラディン殺害や中東革命など、海外ニュースの背後には宗教が潜んでいる。そこで池上さんが、7人の賢者に、素朴すぎる質問をしてくれました。「...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード