【最新刊】妖(あやかし)の華

妖(あやかし)の華

誉田哲也

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヨシキはヤクザから半殺しにされそうな窮地を、謎の女に助けられる。女は、妖艶な美貌でスタイル抜群のNO.1風俗嬢の紅鈴(べにすず)。彼女は人ではない、「闇神(やがみ)」と呼ばれる異形の種族だった…。同じ頃、喉を猛獣に食い千切られたような変死体が発見された。警察はその手口から3年前の組長連続殺人との関連を疑い、2つの事件を繋ぐ重要参考人・紅鈴を追う! 大人気「姫川」シリーズの原点となる衝撃作が復刊。第2回ムー伝奇ノベルス大賞優秀賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      誉田哲也作品のファンとして、本作で愉しいのは「井岡刑事」の登場であろう…

      「井岡刑事」は颯爽とした女性捜査官、姫川警部補が大活躍するシリーズの「半ばレギュラー」という劇中人物である。職場の上司にウケ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      デビュー作とのことですが、完成度は高いと思います。
      ヨシキを助けたのは小柄で長い黒髪の美女だった。加えてかなり強いというのが憧れます。
      暴力団に追われるその美女には人に言えない事情がいくつもある。
      ...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      ホラーサスペンス。誉田哲也のデビュー作と聞いて納得。その後の作品の原点が詰め込まれている。この作品があったら、「アクセス」も生まれたし、「ストロベリーナイト」も生まれた(井岡も)。数々の警察小説も生ま...

      続きを読む
    開く

    セーフモード