【最新刊】恐怖小説キリカ

恐怖小説キリカ

澤村伊智

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恐怖、また来る。デビュー作(日本ホラー小説大賞『ぼぎわんが、来る』)、戦慄の舞台裏。ああ最愛の妻までも……大きな文学賞を総ナメにしている錚々たる作家たちが選考委員を務める新人文学賞を獲得した「僕」。隣には最愛の妻・キリカ。作家デビューは順風満帆かと思われたが、友人が作品を曲解して、「作家とは人格破綻者である」「作家は不幸であるべき」と一方的な妄想を僕に押し付け、執拗な嫌がらせをはじめる。しかしその結果、僕は妻のとんでもない秘密を隠し切れなくなり……これぞ最恐のサイコ・ホラー!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/16
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2019/05/06Posted by ブクログ

      第二章を開けて、ひょえ〜。そういうことでしたか。ネタバレはせずにおきますが、面白いやんか。講談社から出版して、主人公が受賞するのはKADOKAWAのホラー大賞。審査員も実名で、遊び心満点。『ぼぎわんが...

      続きを読む
    • 2020/01/27Posted by ブクログ

      今年読了一冊目、澤村さん作品は4作目です。
      思えば去年の年初めに読みきった本も澤村さんのぼぎわんでした。
      どれも面白く、毎度一気に読んでしまいます。
      今回の作品は皆さん言われていますように今までと違っ...

      続きを読む
    • 2019/09/07Posted by ブクログ

      更に澤村伊智、3冊目。
      ぎゃー!なにこれ怖すぎて...。
      前2冊とはまた全然違ったタッチで、作者自身が主人公で、前半は不気味に進むけど途中からいきなりガツンとめちゃくちゃ怖くなってどうしようかと思った...

      続きを読む
    開く

    セーフモード