【最新刊】福山式仕事術

福山式仕事術

著:福山敦士

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若くてもズバ抜けた成果を出し続ける人は何を考え、どう動くのか。――実践に裏付けされた成功メソッド63を大公開サイバーエージェント新卒入社後3年で独自のメソッドを作り上げて飛躍的に能力を伸ばし、25歳でサイバーエージェントグループ会社の取締役に大抜擢された伝説の営業マンは何がちがうのか。「下克上」「逆転勝利」とにかく現状から脱するために走り続け、その過程での成功経験から勝利の方程式を言葉に紡ぎだし、ブログやノートに書き続けた。そこで得られた知見を体系的にまとめた本書『福山式仕事術』。だれでも実践可能で即効果を上げることのできる新たな仕事術の教科書の誕生です。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/12
    出版社
    晶文社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 福山式仕事術2019/12/07Posted by ブクログ

      行動目標を立てる。
      相手ありきの結果目標と自分だけで完結する行動目標。
      PDCAのDからまず始めてみる。つまり、プランを立てるためにまずやってみる。
      目標を可視化する。
      大きな仕事や苦手な仕事、初めて...

      続きを読む

    セーフモード