【最新刊】インテグレーテッド有機農業論

インテグレーテッド有機農業論

中野明正

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現在の日本の農業における有機農業の有り様を説き、有機農産物の品質について先端的な技術を使って詳細に考察。 食べ物と人間、科学技術と有機農業、人と人といった3つの分断を融和させ、循環を取り戻す道筋を示す。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/13

    レビュー

    レビューコメント
    • インテグレーテッ...

      自分なりに畑で、いろいろ作っていて、できるだけ化学肥料や農薬系(除草剤とか)を使わないようにしている。頭の中には、有機農業という言葉があったので、読んでみた。なるほどと思うところや、難しくてわからない...

      続きを読む
    • インテグレーテッ...

      融和。人間と自然の。評者が恐れるのはTPPでトレーサビリティ制度が崩壊してしまいかねないということ。有機農業の技術、方法が書かれている。内容としては、さながら農文協の『月刊現代農業』のようである。

    セーフモード