【最新刊】妖狐甘味宮廷伝

妖狐甘味宮廷伝
1冊

江本マシメサ

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ある時は甘味職人、ある時は皇帝の妃、そしてある時は皇帝の愛犬!?悪辣道士に脅されて、今日は後宮、明日は炊司部――謎多き皇帝相手に目が回るような一人二役の隠密任務開始!?祖父母の遺した甘味屋「白尾」を営む翠は、見た目は年頃の娘ながら実は妖狐。とはいえ慎ましく暮らしていたある日、莱彪牙と名乗る道士に捕まり彼の野望の片棒を担ぐことに! 後宮に寄りつかない皇帝を莱家の姫の元へ手引きするため、昼は宦官、夜は貴妃となり搦手での籠絡作戦が無理矢理開始される。すると皇帝が無類の甘い物好きという一条の光が見えてくるのだが…。妖狐翠が八面六臂の大活躍をする後宮ラブ仁村水紀・装画

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/01
    連載誌/レーベル
    二見サラ文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード