【最新刊】平安あや解き草紙 ~その女人達、ひとかたならず~

平安あや解き草紙

小田菜摘/シライシユウコ

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    十六歳年下である帝の求婚に応えられないまま、後宮で働く伊子。元恋人、嵩那への想いを自覚しつつも、尚侍の仕事に追われる日々。近々行われる五節舞の舞姫はそのまま後宮に勤めるのが慣例なので、人手不足を痛感する伊子は彼女たちが来るのを楽しみにしていたのだが…? 仕事、結婚、それらに絡む権力闘争…。働く女性たちを生き生きと描く、平安お仕事絵巻!【目次】第一話 人間なんだから十人十色/第二話 それでは面白くありません/第三話 自分自身が分かっていればよいこと/花万朶

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/26
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫
    • 平安あや解き草紙 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      平安あや解き草紙 全 4 巻

      2,563円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      平安宮中お仕事物語の4巻目。
      3つのエピソードが描かれてて、2話目まではああいつものお話だなあと思って読んでいた。
      ところが、3つめで女宮が出てきたところで俄然緊張感が高まって、それまでの予定調和的な...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      平安時代の宮中を舞台にしたライトミステリー。

      のっけから話し言葉が現代風というかライトノベル的なので違和感があったけど、まあ、読んでるうちに気にならなくなった。

      16歳も年下の天皇に妃にと請われ、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード