【最新刊】不動産業者のハナシは信用するな

不動産業者のハナシは信用するな

1冊

山部和孝

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    投資会社トップが激白! 業者が「投資家を騙す」30のワード近年、不動産投資のトラブルがニュースを賑わすことが増えている。なぜ、そういったことが起きているのかといえば、世の中にうまい話はないからと言える。騙す業者ももちろん悪いが、騙されるほうにも問題がある。「一度大きく投資したらあとは一生楽して儲けられます」「不動産投資で不労所得を得た私を信じて、ノウハウ通りにやれば成功します!」など、不動産業者、コンサル、金融機関や税理士などが話を持ってくるかもしれないが、儲け話はほぼ嘘だと言える。そもそも不動産投資は、「物件を長く所有し、家賃収入を積み上げながら楽して儲ける」ものではなく、「銀行融資でレバレッジを効かせて物件を買い、タイミングよく売って利益を確定させていく」ものだ。積み上げるのは、家賃ではなく、売買による利益。だが、多くの場合、不労所得などの甘い誘惑に騙されてしまう。本書では、業界にかかわる様々な業者のハナシの真実を暴く。Chapter1 不動産業者のハナシは信用するな!Chapter2 不動産融資に絡む銀行マンは信用するな!Chapter3 コンサル、税理士、管理会社・・・周辺業者のハナシは信用するな!Chapter4 「自分に都合の良い」イメージは信用するな!Chapter5 投資の極み! プロが手がけるマンション開発のリアルStoryChapter6 ついに犯罪まで! ニュース報道された「不動産業者」事件簿

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード