【最新刊】路

路

吉田修一

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    台湾でも大反響! 国を越え、溢れる想い台湾に日本の新幹線が走る! 巨大プロジェクトに、それぞれの国の人々の個々に抱いてきた想いが繋がる。確かな手触りの感動傑作!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/01Posted by ブクログ

      つい先日まで波瑠さん主演でドラマをやっていたことと、
      台湾新幹線(台湾エクスプレス)の話とのことで、手に取ってみました。

      大枠では、台湾新幹線を横糸として、そこに、
      4組の男女の物語が縦糸として、彩...

      続きを読む
    • 2020/05/28Posted by ブクログ

      ドラマとはかなり違った作品。
      小説はもっと色々なことがリアルに感じた。
      作者の微妙な気持ちの描き方が、自分の感じ方に近いような気がしてすごく共感できた。

      2年前、台湾への留学を希望していたこともあり...

      続きを読む
    • 2020/06/28Posted by ブクログ

      台湾高速鉄道に欧州連合と競い合った結果、日本の新幹線が採用されるところから、紆余曲折の開業までの7年間の日本と台湾の様々な人々の関わりを描いた感動の物語。2012年11月単行本、2015年5月文庫本。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード