【最新刊】もっとウソを! 男と女と科学の悦楽

もっとウソを! 男と女と科学の悦楽

竹内久美子/日高敏隆

488円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    男はモンロー体型を好むのに、若い女はなぜダイエットに走るのか? 男がマスターベーションする理由は? 人間のペニスはなぜあんな形なのか? コム・デ・ギャルソンが好きな女の子と嫌いな女の子の違いは? ニグロイドとモンゴロイド、ペニスにはどんな差が? だれもが気になる疑問をスッキリ解いてくれるのが動物行動学。京大動物行動学の名師弟コンビが語り合った知のエンターテインメント! 笑って納得、さあ、あなたはどこまで信じる?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2013/03/02Posted by ブクログ

      いきなり性の話で、しかも表紙がこんな感じなので、借りるのが若干恥ずかしかったけど…
      生殖の話は生物学的に必ず通る道だし、女として生きていても大体通る道だし、やっぱり面白い。
      遺伝的に適応してきた多様性...

      続きを読む
    • 2012/03/05Posted by ブクログ

      はじめの掴み方がよいです。
      下ネタってか性の話って、やっぱり男女問わず興味のあることなんじゃないですかね?笑

      もともと日高さんの研究分野も好きだし、本も読みやすいのでファンだったんです。
      で、この本...

      続きを読む
    • 2011/11/27Posted by ブクログ

       いや、決して、僕のモットーじゃありませんから(笑)

       今日読んだ日高先生と竹内女史の共著のタイトルです。

       日高敏隆という人は僕の住んでる所の県立大学の初代学長で、デズモンド・モリスの『裸のサル...

      続きを読む
    開く

    セーフモード