【最新刊】眠れない凶四郎(三) 耳袋秘帖

耳袋秘帖・殺人事件シリーズ

風野真知雄

689円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私の妻はこんな事で死なねばならなかったのか!妻を殺されて不眠症になった同心が、妻惨殺事件の真相に迫る!妻を池の端の出合い茶屋で惨殺された同心・凶四郎は不眠症となり、夜回り同心として江戸の町を見守っている。「武家屋敷に化け猫が出た」「神社の石灯籠が動く!?」――江戸の夜は意外と賑やかだ。一方妻の実家の主が蝦夷地の交易に密かに手を染めているらしいと判明した。果たして妻が殺された真相に迫ることが出来るのか!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/07
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    歴史・時代
    • 耳袋秘帖・殺人事件シリーズ 全 26 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      耳袋秘帖・殺人事件シリーズ 全 26 巻

      16,776円(税込)
      167pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      切れ味抜群という感じでした。いつもより耳袋率が高いような気もしたのは全ページ数が少なめだからでしょうか。
      おたかさんがやっぱりいいな〜。所々、生命というものについて考えてしまうような気がしたのは、最近...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      いろいろな仕掛けをした耳袋シリーズ
      何でもオミトオシの根岸奉行
      アチ子と裏の付き合いの多い根岸奉行
      取り巻きも変人が多く妙なこだわりで
      話が右往左往しているようで、最後は
      一つの謎を解くとすべてが解明...

      続きを読む
    開く

    セーフモード