【最新刊】凡文を名文に変える技術

凡文を名文に変える技術

1冊

植竹伸太郎

815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    手紙にメールにブログ。ビジネス現場の数多の書類に加えて、はては新聞投稿……文章を書く機会は、これまでにもまして増えている。パソコン、スマホも普及して誰もが手軽に書くことができるようになったけど、でも、「上手に」書くことは本当に難しい……。本書は、朝日新聞の元ベテランデスクが、カルチャーセンターの「文章講座」での実例を基に書き下ろす、具体的かつ実践的な文章指南。〈「、」「。」の使い方ひとつで文章は光る〉〈「が」と「は」はどう書き分けるか〉〈受験英語のトラウマを解放しよう〉など、指摘されて気づかされる事例が満載です。漫然と「何か書きたいな」と思っても、それじゃダメ! どう表現を改めれば良いのか、を手取り足取り説いていきます。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春新書

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/04/13Posted by ブクログ

      朝日新聞社の記者、デスクを経て定年後、カルチャースクールでの文章教室で講師を務めている著者の、講座からまとめられた本書。

      エッセイ読本など、ここ最近は読んできているが、個人的には、これが一番わかりや...

      続きを読む

    セーフモード