【最新刊】ブラック企業2 「虐待型管理」の真相

ブラック企業

2冊

今野晴貴

815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    嫌なら辞めればいい、では解決しません前著『ブラック企業』で若者を使い捨てにする雇用問題を告発した筆者が、三〇〇〇件の労働相談から提言する「決定的解決策」!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春新書
    • ブラック企業 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ブラック企業 全 2 巻

      1,653円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    3.5
    117
    5
    20
    4
    38
    3
    46
    2
    10
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2019/12/30Posted by ブクログ

      いまや社会にすっかり定着した言葉「ブラック企業」。問題の代表的な論客である今野晴貴が執筆し、「第13回大佛次郎論壇賞」を受賞するなど高い評価を受けたのが本書。わたし自身も「ブラック企業」ではないかと疑...

      続きを読む
    • 2019/10/07Posted by ブクログ

      ブラック企業が持つ本当の怖さを知りました。
      本書の中にはブラック企業で起こった実例がいくつか挙げられていますが、どれもフィクションではないかと思うほど恐ろしいものでした。

      人格を壊されかねないブラッ...

      続きを読む
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      p164・ブラック企業に入った場合はすべり台社会ではなく落とし穴社会、ロシアンルーレット社会といったほうがしっくりくる。

      ・ブラック企業の明確な定義はない。
      ・この著者、若いのにしっかりした文章を書...

      続きを読む
    開く

    セーフモード