日本に絶望している人のための政治入門

三浦瑠麗

815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「政治には何も期待できない」という国民の政治不信。そして経済の低成長、野党再編、地方・女性・非正規、沖縄・日米同盟など山積する難問。しかしこうした現状は、政治を甦らせる好機でもある。NHK「ニッポンのジレンマ」で注目を集めた、1980年生まれの気鋭の政治学者が「安倍政治」の急所を衝き、マンネリ化した「左」「右」双方に語りかける。「闘え左翼! 正しい戦場で」「共感せよ右翼! 寛容の精神で」と。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    25
    5
    3
    4
    6
    3
    12
    2
    2
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/01/02Posted by ブクログ

      前著「シビリアンの戦争」が興味深かったのをきかっけに著者のブログもちょくちょくフォローしていた。ブログ読者にとっては既読の項目も結構含んでいる。

      ナショナリズムを嫌悪しつつ空想的平和主義にも懐疑的な...

      続きを読む
    • 2018/04/04Posted by ブクログ

      決して「日本に絶望」していないけど、「政治の勉強がしたい!」と思ったら、目の前にあった一冊。笑 すんなり理解できる章となぜか難解(おそらく自分の知識不足。。。)で「???」になる章と理解にばらつきはあ...

      続きを読む
    • 2017/12/24Posted by ブクログ

      日本の状況を努めて客観的に見ていると思う。
      しかし、妄想の世界に生きる人々が多数の現実。予想が当たることはあっても、提言が活きることはなさそうに思えてならない。

    開く

    セーフモード