【最新刊】「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告

「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告

エマニュエル・トッド/堀茂樹・訳

865円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷戦終結と欧州統合が生み出した「ドイツ帝国」。EUとユーロは欧州諸国民を閉じ込め、ドイツが一人勝ちするシステムと化している。ウクライナ問題で緊張を高めているのもロシアではなくドイツだ。かつての悪夢が再び甦るのか?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春新書

    レビュー

    • 2018/10/24Posted by ブクログ

      フランス人の歴史人類学者による、ユーロ圏の政治・経済学的な現状について述べた本。あまり聞いたことのない内容であったが、これが事実なのかもと感じた。通貨ユーロによってドイツが1強状態となり、巧みな政治・...

      続きを読む
    • 2016/07/02Posted by ブクログ

      2016/08/26:読了
       今年読んだ本の中では、ベスト3に入っている。
       ベスト1かもしれない。
       ドイツ、EU、アメリカ、ロシア、フランスの現状分析が素晴らしい。読んでいる間中、納得し続けた。
      ...

      続きを読む
    • 2015/11/17Posted by ブクログ

      題名はミスリーディング。フランスのじいさんの面白い話位の位置付けで読んだほうがいいと思います。何しろ切り口が斬新で見たことのない景色を見せてくれる。そういう見方もある、位のスタンスを楽しめる人に。通貨...

      続きを読む
    開く

    セーフモード