【最新刊】潜伏者

潜伏者

折原 一

815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大人気「――者」シリーズ!少女連続失踪事件にまつわる奇妙な小説。証拠不十分ながら服役した容疑者が出所し──。折原ワールド全開の傑作長編ミステリ!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2017/12/28Posted by ブクログ

       ○○者シリーズ。
       連続幼女誘拐殺人事件を題材にしている。

       小説の新人賞に応募してきた作品に、実際におきた少女失踪事件を書いたものがあって、興味をもったルポライターが調査にのりだす。
       
      ...

      続きを読む
    • 2015/08/26Posted by ブクログ

      清水潔さんの北関東連続幼女誘拐殺人事件を追った「殺人犯はそこにいる」 と同じ事件をもとにしている事に興味を持って読み始めたのだが、ほぼ同時に図らずも寝屋川の中1遺体遺棄事件が起きてしまった。
      人間の中...

      続きを読む
    • 2017/05/17Posted by ブクログ

      この話は実際に1979~1990年にかけて栃木・群馬県で発生した未解決の「北関東連続幼女誘拐殺人事件」がモデルとなっているという。
      話の中では3人の幼女が行方不明になるが、様々な人物が登場する。容疑者...

      続きを読む
    開く

    セーフモード