【最新刊】小林カツ代のお料理入門

小林カツ代のお料理入門

小林カツ代

968円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2013年に惜しまれつつ世を去った料理研究家・小林カツ代、唯一の新書『実践 料理のへそ』をカラー版にして復刻したのが本書。できるだけ手間ヒマをはぶき、しかしツボはしっかり押さえた簡単かつ美味しい料理の「へそ」を、写真とイラストで紹介。家庭料理のカリスマとして有名なカツ代氏だが、この本に関しては激増しつつある「一人暮らし」の人がすぐできる料理が多いのが特徴。初めてご飯を炊く超初心者でも今日から役に立つ教科書となっている。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/15
    連載誌/レーベル
    文春新書
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2015/05/06Posted by ブクログ

      料理エッセイでありレシピ本でもある。
      あー本当に美味しそう。調理道具や調味料についてのこと、分量が少人数向けで嬉しい。
      カツ代先生、ごちそうさまでした。ありがとうございました。

    • 2015/12/16Posted by ブクログ

      一人暮らしの狭い台所に、世話好きなおばちゃんがどかどか入ってきて言う。
      「やれば簡単なんだから、ね!美味しいもの食べなきゃ楽しくないでしょ!」

      料理のいろはから教えてくれる料理本だけど、手の込んだ料...

      続きを読む
    • 2018/02/13Posted by ブクログ

      小林カツ代さんは言わずと知れた料理研究家。なんとなく、読みたくなって購入。非常に平易な内容で読みやすく、お腹が空いてくる本。読んでいて料理がやりたくなる本ですね。

    開く
    [{"item_id":"A002152376","price":"968"}]

    セーフモード