【最新刊】天皇という「世界の奇跡」を持つ日本

天皇という「世界の奇跡」を持つ日本

1冊

著:ケント・ギルバート

1,287円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本の天皇とは、海外から見ても比類なき存在である! 日本文化や歴史に精通すると同時に、法律家・宗教家でもある著者が、日本だけが万世一系を続けられた理由から、西欧王室やローマ教皇との比較、中国・韓国で皇帝・王族制度が滅んだ訳、近年の女系・女性天皇論争まで分析。さらに占領期の天皇廃絶と新憲法をめぐる攻防やGHQによる皇室弱体化の裏側を紹介。外国の目から「天皇と日本人」の間の紐帯とその意義を読み解く。現代版『菊と刀』!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/05
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/09Posted by ブクログ

      読んでみると、まあ極めて当り前のことかなと思える。以前の職場の同僚に共産党員がいたけれど、彼にこの本の内容を話したら、いろいろと反論するんだろうなとつい考えてしまった。でも、共産党もずいぶんと変わって...

      続きを読む
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      モルモン教宣教師として来日後、日本人の勤勉で真面目な性格に惚れ込んで、国際弁護士としての活動とタレント業を並行し、日本の文化や歴史にまで興味をもったケント・ギルバード氏の著書。

      神武天皇の開国以来、...

      続きを読む

    セーフモード