【最新刊】桜風堂ものがたり(下)

桜風堂ものがたり

著:村山早紀

640円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「誰かの大切な居場所は、守らなきゃいけないんだ」――入院中の店主から桜風堂書店の店長になってほしいと頼まれた月原一整は、迷いながらもそれを受け入れる。そして彼が見つけた「宝もの」のような一冊を巡り、彼の友人が、元同僚たちが、作家が、そして出版社営業が、一緒になって奮闘し、ある奇跡を巻き起こしていく。田舎町の書店で繰り広げられる、本を愛するすべての人に読んでほしい温かい物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/05
    連載誌/レーベル
    PHP文芸文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸
    • 桜風堂ものがたり 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      桜風堂ものがたり 全 2 巻

      1,280円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(38件)
    • 2019/07/06

      自分の人生に満足できるような人間になれ。
      自分の居場所を見つけ、小さくともそこに光を灯す人間になれ。

      皆誠実で真面目で気を使いながら信頼し合って愛情豊に生活している。
      いつまでもそんな日々が続くとい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/05/03

      書店の棚や平台に並べられた本の数々。それらはただそこに黙って、静かに置かれているわけでありません。
      書店員さんがこの本を売りたい、お客さまにぜひ読んでもらいたいという願いを込め、さまざまな工夫と努力を...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/05/03

      埋もれていた名作を見つけ出し、光を当てる才能があると言われている一整には、どうしても売りたいと思っている本がありました。
      この物語には、たった一つの過ちを一方的に責めるような悲しい人は、一人として出て...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード