天才たちの値段 美術探偵・神永美有

門井慶喜

641円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「その絵がもし贋物なら、見た瞬間、苦みを感じ、本物なら甘みを覚えます」。美術品の真贋をその舌に感じる味覚で見抜く美術コンサルタント・神永美有。短大の美術講師・佐々木昭友にもたらされた、「ボッティチェッリの『秋』が発見された」との情報、半信半疑で出かけた佐々木だが、同席した神永は絵を見た瞬間、強烈な甘みを感じたという。「秋」はイタリア・ルネッサンス期の巨匠の真筆なのか、それとも手の込んだ贋作なのか? ボッティチェッリ、フェルメールから正倉院御物、江戸時代の涅槃図まで、美術にまつわる謎を解く5篇。解説・大津波悦子

    続きを読む
    • 美術探偵・神永美有 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      美術探偵・神永美有 全 3 巻

      2,178円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(34件)
    • 2017/03/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2017/05/11

      美術品の真贋を舌で見分ける天才美術探偵・神永美有シリーズ第二弾。
      「筆を持たない芸術家」と呼ばれた岡倉天心の直筆画ははたして本物かどうかを推理する表題作『天才までの距離』。
      佐々木の幼馴染の家で見つか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2010/09/07

      美術史の助教授・佐々木は、本物を見ると舌に甘みを感じるという天才鑑定家の青年・神永美有に出会う。
      ボッティチェッリの知られざる絵画「秋」を見て欲しいという画商の依頼で訪れた館には、初代館主の子爵が大正...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード