全部やれ。 日本テレビ えげつない勝ち方

戸部田誠(てれびのスキマ)

1,324円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎なぜ日本テレビは勝ち続けるのか?◎「1994年‐2003年、2011年‐2017年、視聴率トップ。すべてはフジテレビを逆転した94年に始まった。」1994年、日本テレビがフジテレビを逆転した――。フジはそれまで12年間に渡り、年間視聴率三冠王者に君臨し続けてきた絶対王者だ。対する日本テレビは1980年代に入り、在京キー局の中で三位が定位置になり、ひどい時は最下位がすぐ背中に迫ることも。テレビ草創期に黄金時代を築いた日テレは苦汁をなめ続けていた。そんななか、30代を中心とした新世代の作り手たちが原動力となり「逆襲」が始まる。“失敗”を重ねてきたテレビ屋たちは、いかにして絶対王者を破ったのか。『投稿!特ホウ王国』『電波少年』『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』『THE夜もヒッパレ』『マジカル頭脳パワー!』『恋のから騒ぎ』など伝説的なバラエティ番組はいかに作り上げられたのか。当時のクリエイターたちの証言からその奮闘の軌跡を追い、今やテレビ界を支える日本テレビ「最強バラエティのDNA」に迫る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/05/13Posted by ブクログ

      戸部田さんの本は毎回楽しく読ませてもらっています。

      日テレのバラエティのイメージは「強い」という感じ。その中に「面白い」も入っているのだろうけど、それよりも「強い」。それで、僕が感じるこの「強さ」っ...

      続きを読む
    • 2018/06/10Posted by ブクログ

      この本の舞台となっている日本テレビにこの時代、仕事で毎週通っていた。この本にも登場する番組のプレビューや収録の立ち会いだった。この本に登場する何人かには実際にお会いしている。現場にいて日本テレビの変化...

      続きを読む
    • 2018/07/09Posted by ブクログ

      ‪これぞサラリーマン青春群像劇!ドラマを制作・放送しているテレビ局の舞台裏が最もドラマチックってありそうでなさそうで本当にあるのかwまずドラマとして抜群に面白く、組織論として勉強になり、なりふり構わず...

      続きを読む
    開く

    セーフモード