新参者 新・秋山久蔵御用控(五)

藤井邦夫

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    全30巻で完結した「秋山久蔵御用控」シリーズの第2シーズン。好評シリーズ、はやくも第5弾!旗本の屋敷を訪ねた柳河藩士と小者が、その帰りに斬殺された。物盗りの仕業ではなく、辻斬りか遺恨と思われた。だがなぜか、柳河藩は下手人を探さず、この件を闇に葬ろうとしているようだった。一方、ふたりが訪ねた旗本の黒崎は、書画骨董に目がない好事家だが、狙ったものを手に入れるためにはどんな手も使うと噂されていた。その黒崎家には、若いが相当な剣の遣い手の北島隼人という新参者の武士がいた。はたして北島隼人が闇討ちの下手人なのか、そして柳河藩はなぜ事件を闇に葬ろうとしたのか――。

    続きを読む
    • 新・秋山久蔵御用控 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      新・秋山久蔵御用控 全 7 巻

      5,355円(税込)
      53pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/05Posted by ブクログ

      秋山久蔵御用控シリーズの35作目。
      新・秋山久蔵御用控シリーズ(第二期)の5作目。
      4話からなり、このシリーズは読みやすく、いつも楽しみにしている。
      長年このシリーズを読んでいると、久蔵の家族、そして...

      続きを読む
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      藤井邦夫 著「新参者」、新・秋山久蔵御用控シリーズ№5、2019.8発行。浅葱裏、粋な女、幼馴染、新参者の4話。新参者は流石藤井邦夫さん、秋山久蔵シリーズでした。でも(辛口ですが)あとの3話は、藤井邦...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/01/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A002214928","price":"763"}]

    セーフモード