【最新刊】極夜行前

極夜行前

角幡唯介

1,527円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本屋大賞『極夜行』完成までの三年間に何があったか『極夜行』完結に要した時間は三年。天測を現地で学び、夏にはセイウチに襲われた。そして犬との愛憎物語等スリリングなプロセス。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/08
    連載誌/レーベル
    文春e-book

    レビュー

    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      数カ月間、太陽が昇らない暗闇の氷の世界、北極。そんな土地を、GPSや衛星電話、地図、コンパスなど文明の器具を使わずに旅をしたい。結婚し、娘も生まれたばかりで、こんな決断をすることにあきれつつも、著者の...

      続きを読む
    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      前作「極夜行」は非常な名作でした。
      息苦しい明けない夜の中を犬を道連れにさまよう臨場感が最高でした。
      コミカルさがブレンドされて思わずくすっとさせる能力まで手に入れて、何処まで行くのか角幡唯介という出...

      続きを読む
    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      「極夜行」に出てきた、準備段階の旅の話。その中にもこれらの旅がいかに過酷かがあって気になっていた。

      エスキモーの犬が愛玩動物でないのは知っているのが、どういった扱いが正しいのかはわからない。
      ただ文...

      続きを読む
    開く

    セーフモード