君がいない夜のごはん

穂村弘

804円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    電車の中で読んではいけない絶品エッセイ集料理が出来ず味オンチと自覚する穂村さんが日常で見出した「食べ物」に関する六十編。深くて笑えて思い当たる。傑作エッセイ集。

    続きを読む

    レビュー

    4
    15
    5
    5
    4
    5
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/17Posted by ブクログ

      穂村さんの言葉は短くて的確だけど、独特の感性があって面白いなというのはダ・ヴィンチとかで短歌の評を読んでいたときに思ったけど、エッセイでもそれは健在。だけど、ご飯のテーマの話なのに、美味しそう〜とはな...

      続きを読む
    • 2020/02/09Posted by ブクログ

      図書館で借りて。穂村さんには申し訳ない?けど、穂村弘さんのエッセイは図書館で借りて読むのがちょうど良い。すぐ読み終わっちゃうけどとっても楽しめた。歌集は買います。

      解説で引用されていた他の歌集の「ナ...

      続きを読む
    • 2020/01/15Posted by ブクログ

      自称、味覚音痴の著者による食エッセイ。

      菓子パン好きで庶民の味覚を持つ著者。
      読めば読むほど、親近感が湧いてくる。

      食べ物に対する独特なニュアンスがとても面白く、
      くすっと笑ってしまう内容であった...

      続きを読む
    開く

    セーフモード