キッドナッパーズ

門井慶喜

763円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    オール讀物推理小説新人賞を受賞した幻のデビュー作「キッドナッパーズ」と書籍未収録作品で編んだオリジナル短篇集!「大声をだすな」宅配便を装って侵入してきた男は、健次郎の腹にナイフを突きつけてきた。平凡な日常に突如押し入ってきた犯罪者は声が甲高く、背が低く、野球帽をかぶった……小学生と見まがわんばかりの中学生!?少年は「これは誘拐だ」と断じた。だが被害者は健次郎ではなく犯人であるはずの少年自身だという。摩訶不思議な誘拐事件は二転三転し、ラストで意外な結末が待っていた!オール讀物推理小説新人賞受賞の表題作ほかを6篇収録。解説・宇田川拓也【オール讀物推理小説新人賞「選評」から】「これこそ逆転に次ぐ逆転の連続で、着地がどうなるのかまったく予想できなかった。」(高橋克彦委員)「何とか読者を面白がらせ、驚かせようとする創意工夫が、今回の作品に結実した」(宮部みゆき委員)【収録作品】キッドナッパーズ目刺し架空の風景十字架ジュースごとんがたんべつばらおなじ本でも

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード