【最新刊】新版 家族喰い 尼崎連続変死事件の真相

新版 家族喰い 尼崎連続変死事件の真相

小野一光

1,018円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “二十一世紀最大の謎”を描ききった事件ルポの白眉!まさに未曾有の怪事件。発覚当時63歳の女を中心に、結婚や養子縁組によって複数の家庭に張り巡らされた、虐待し搾取する者とされる者が交錯する人間関係。その中で確認された死者11人。この複雑きわまる尼崎事件の全容を執念の取材で描いた、事件ノンフィクションの金字塔。文庫化にあたり70ページ大幅増補。解説・永瀬隼介

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/08
    連載誌/レーベル
    文春文庫

    レビュー

    3.7
    8
    5
    2
    4
    2
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/04Posted by ブクログ

      凄惨な事件、目を逸らしたくなる様な残酷な内容に思わず本書を途中で置きたくなった。被害者が分かっているだけで11人、加害者、関係者も合わせるとゆうに20〜30人は登場し、しかもそれが養子縁組や結婚離婚な...

      続きを読む
    • 2017/08/26Posted by ブクログ

       事実は小説より奇なり。この事件、尼崎連続変死事件に至っては凡百のホラー小説よりも恐ろしいノンフィクションだ。

       ある日、遠縁の親戚が難癖をつけて家に乗り込んできた。
       保険代理店勤めの父、主婦の母...

      続きを読む
    • 2018/07/11Posted by ブクログ

      未曾有の怪事件「尼崎連続変死事件」の真相を追うノンフィクション。
      事件現場に密着した執念の取材により、新たに発覚した真実を文庫化にあたり追加編集。

      ・・・つーか、こんなに入り組んでたのね~。。。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード