ガイユの書 薔薇の灰は雪に

響野夏菜

518円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    ポーシアとルーが、雪嵐の中、導かれるようにしてたどりついたのは、王族に捨てられ、無人となったザイクルーヴ城だった。かつてナーシアとマイが暮らしていたその城で、ふたりはある物を発見する。一方、王太后宮の一室にひそかに集まったマイたちは、<天人(セレエ)>たちから、それまで語られることのなかった驚愕の真実を明かされることとなり――!? 新・伝奇ロマネスク、最終章! ※イラスト・あとがきは収録されていません。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード