【最新刊】略奪王の淫愛

略奪王の淫愛

貴原すず/幸村佳苗

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    贅沢を好まない控えめな性格の皇女アリーセは、権威を重んじる帝国で周囲に軽んじられていた。心の支えは、婚約者である隣国の王子ヨーゼフからの手紙。だが、結婚のために隣国へ赴くと、夫になるのはヨーゼフの弟クラウスだと告げられる。王となり圧政を敷いたヨーゼフは、民からの襲撃を恐れて逃亡したのだという。戸惑いを隠せず抵抗するアリーセだったが、不満げに眉を寄せるクラウスに淫らな愛撫を施され、恥辱と快楽の極みを味わわされて――!?腹黒な賢王×敬虔で一途な皇女、甘く淫らな略奪愛!

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2019/04/04
    連載誌/レーベル
    ソーニャ文庫

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード