【最新刊】叡智の図書館と十の謎

叡智の図書館と十の謎

多崎礼 著

858円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    どこまでも続く巨大な砂漠の果て、そこには古今東西の知識のすべてが収められ、至りし者が神に等しい力を手に入れる図書館があるという――長い旅路の末、たどり着いた旅人がひとり。鎖に縛められたその扉を開かんとする彼に守人は謎をかける。鎖は十本、謎も十問。旅人は万智の殿堂へたどり着けるのか!? 知の冒険へ誘う傑作長篇!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/29
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 叡智の図書館と十の謎
      2019/06/11

       守人の乙女が十本の鎖と十問の謎と共に守るのは、広大な砂漠の果てにあるという時間にも空間にも支配されない万智の殿堂。そこに至った者は森羅万象に通じ、神に等しい力を手にすることができるという古今東西の知...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 叡智の図書館と十の謎
      2019/05/18

      今回も納得の多崎礼ワールド。

      旅人は、図書館にかけられた鎖を解こうとし、番人は謎を提示することで、対抗する。
      その謎に対して旅人は、寓話を語ることで、謎を解き、一歩一歩、真実に近づいていく。

      十の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 叡智の図書館と十の謎
      2019/03/28

      13:あーめちゃくちゃ面白かった……。趣味嗜好がどこからかだだ漏れてるのでは?ってくらいツボでした。
      これから書きたいモチーフがいくつか登場してンンッてなりつつも、幸せな気持ちで本を閉じることができま...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード