【最新刊】宿借りの星

宿借りの星

1冊

著:酉島伝法

2,852円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その惑星では、かつて人間を滅ぼした異形の殺戮生物たちが、縄張りのような国を築いて暮らしていた。罪を犯して祖国を追われたマガンダラは、放浪の末に辿り着いた土地で、滅んだはずの“人間”たちによる壮大かつ恐ろしい企みを知る。それは惑星の運命を揺るがしかねないものだった。危機に立ち向かうため、マガンダラは異種族の道連れとともに、戻ったら即処刑と言い渡されている祖国への潜入を試みる――。『皆勤の徒』の著者、待望の初長編。/解説=円城塔

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/29
    出版社
    東京創元社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.1
    6
    5
    3
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/17Posted by ブクログ

      冒頭から、「来た来たこれぞ酉島伝法ワールド」と、否が応にも期待は高まる。
      熟語の漢字を同じ音を持つものに置き換え、この世界観を構築する礎を積み重ねていく手練手管には脱帽する。
      しかもそれが、「どこまで...

      続きを読む
    • 2019/10/12Posted by ブクログ

      いや、面白かった。内容というより、面白い体験だった。
      完璧に練り上げられた独創的な世界観は、冒頭から読者の理解を待たずに最高速度で展開し、例えるなら、知らない土地に降り立った自分の手を、知らない誰かが...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード