【最新刊】文春ジブリ文庫 シネマコミック となりのトトロ

文春ジブリ文庫 シネマコミック となりのトトロ

宮崎駿

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

病気療養中の母親を空気のきれいな家に迎えるため、田舎へ引っ越してきた草壁一家。そこでサツキとメイの姉妹はトトロやネコバス、マックロクロスケなど、“おばけ”達と出会う――。昭和30年代の田園風景を舞台にした大人気作品が完全新編集によって1冊のコミックに。本作から参加した男鹿和雄の繊細な美術も堪能できる愛蔵版。

続きを読む
ページ数
436ページ
提供開始日
2019/04/01
連載誌/レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2020/04/11

    スタジオジブリの第2作(監督・原作・脚本/宮崎駿)で、1988年に公開した同名のアニメ映画の全シーン・全セリフを載せた、文庫版のコミック。2013年に、文春ジブリ文庫/シネマ・コミックの第3弾として刊...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2013/10/04

    今更、何の説明も必要ないですね。ジブリ文庫の「トトロ」です。

    驚きは、全セリフが入っていること。

    文庫の割に、値段が高く「愛蔵版」の扱いらしいですが、我が家では娘達の取り合いが容易に想像され、それ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2020/08/25

    ジブリ展に行った記念に購入。
    やっぱりトトロの物語はいいなぁ。田舎生活、子どもにしか見えないトトロたちとの出会いやメイ探し。きっとサツキとメイはステキな大人になるだろう。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード