【最新刊】文春ジブリ文庫 シネマコミック おもひでぽろぽろ

文春ジブリ文庫 シネマコミック おもひでぽろぽろ

岡本螢/刀根夕子/高畑勲

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

岡島タエ子は東京生まれ、東京育ちの27歳。親戚の紅花農家を手伝うため、休暇をとって夜行列車で山形へと向かう。その車中、田舎を持つことに憧れた小学5年生の記憶が溢れ出す――。緻密に組まれた構成と、繊細な美術が、等身大の女性の心象風景を鮮やかに描きあげた、高畑勲監督の不朽の名作。完全新編集でシネマ・コミックに。

続きを読む
ページ数
484ページ
提供開始日
2019/04/01
連載誌/レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2014/08/03

    おもひでぽろぽろのシネマコミック。
    監督が宮崎駿さんじゃなく高畑勲さんということで、
    ジブリの中でもかなり雰囲気の違う作品だと思う。
    時代の流れやいつになっても変わらぬ大局を踏襲しているし、なによりジ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2019/01/29
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 文春ジブリ文庫 ...
    2014/09/09

    【私はワタシと旅にでる。――名作映画をコミックで】27歳のタエ子は小学5年生の頃の思い出とともに山形へ旅に出る――高畑勲監督によるリアリズム追求が光る名作を1冊のコミックに。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード