【最新刊】資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界

資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界
1冊

佐々木実

2,646円(税込)
ポイント 26pt

通常ポイント:26pt

その男の人生は20世紀の経済学史そのものだった――。〈資本主義の不安定さを数理経済学で証明する〉。今から50年以上も前、優れた論文の数々で世界を驚かせた日本人経済学者がいた。宇沢弘文――その生涯は「人々が平和に暮らせる世界」の追求に捧げられ、行き過ぎた市場原理主義を乗り越えるための「次」を考え続けた理念の人だった。――ノーベル経済学賞にもっとも近かった日本人 86年の激動の生涯――

続きを読む

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/06/02Posted by ブクログ

    2019年6月2日図書館から借り出し。

    600頁を超える大著であるが二日間で読み終えた。心地よい疲労感と、良書を読み終えた満足感がまだ残っている。

    単なる宇沢弘文の伝記ではない。経済学説史を解説し...

    続きを読む

セーフモード