【最新刊】この数字がわかるだけで日本の未来が読める

この数字がわかるだけで日本の未来が読める

著者:高橋洋一

1,485円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    データを見極め、正しい数字を読み解ければ、“現在”の立ち位置を見誤ることはないし、未来もかなり正確に予測できる。消費増税から安全保障まで、日本の正しい未来を知りたければ、まずは正しい数字を論拠にすることである。(「はじめに」より抜粋)【内容例】2019年はリスクのかなり多い年に/厚労省の統計法違反は前代未聞の不祥事/マスコミが黙殺したIMFレポート/消費増税の影響をゼロにする方法/アベノミクスを台無しにする改正入管法/ふるさと納税を快く思わない人がいる理由/「水道民営化」にまつわる大いなる誤解/「働き方改革関連法」で過労死が増える?/「カジノ法案」というマスコミのレッテル/大阪万博プロジェクトは「超優良物件」だ/人口減少危機論を煽る役所の事情/人口減少よりも深刻なのは老後格差/ダメージを受ける米中、日本は「漁夫の利」も?/ゴーン前日産会長逮捕に絡むアメリカの思惑/黄色信号のともった「中国製造二〇二五」/決裂に終わった第二回目の米朝首脳会談/日本の立ち位置を教える国際会議の集合写真/EUとのEPA締結の本質を知らないマスコミ/アメリカTPP離脱で高まった日本の存在感/国際ルールを次々に破る韓国の非常識……ほか

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/28
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • この数字がわかる...2019/05/02Posted by ブクログ

      秀逸だった。日頃新聞等で見ている記事がいかに的外れであるか、もしくはもっと自分で数字を見て精査する必要があるかを知った。ニュースやネットの情報を鵜呑みにしているとダメだと思った。著者の言うことが正しい...

      続きを読む
    • この数字がわかる...2020/03/15Posted by ブクログ

      データという視点から、現代政治や日本を見つめる本。
      数字とデータという視点の面白さを知った。

      年金は保険である。僕たちがすっかり忘れていた、というよりも理解できていない日本の仕組みを、さらっと教えて...

      続きを読む

    セーフモード