淡海乃海 水面が揺れる時 第5巻

淡海乃海 水面が揺れる時 第5巻

シリーズ累計30万部突破!(電子書籍を含む)「小説家になろう」発、大人気戦国サバイバル、コミカライズ第5巻!原作・イスラーフィール先生による書き下ろしSS & 描き下ろし特別漫画を収録!【あらすじ】揺らぐ畿内に立ち向かえ!!永禄五年、一月。観音寺城へ新年の挨拶に行った基綱は、六角家の重臣達から美濃攻めの計画を知らされる。美濃攻めを主導するのは六角義治。同年代ながらも武名が高い基綱を妬み、武功をあげようと逸っていた。しかし、美濃攻めに執着する義治と、泥沼の戦に疲弊する六角の国人衆達。六角家の内部は二つに割れつつあった。朝倉や若狭武田と戦うには六角との協力が不可欠。揺らぐ六角を前に、朽木は決断を迫られる。「なあ小夜。朽木と六角が手切れとなったら如何する…?」乱世を駆け抜ける戦国サバイバル、コミカライズ第五巻!

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】181円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く