座敷童が屋敷を去るとき

著者:水無月さらら イラスト:駒城ミチヲ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鄙びた温泉宿に憑く、紅色の振袖に黒髪の美しい座敷童――。高校生の逸郎(いつろう)が通うのは、幼い頃から何度も危機を救ってくれた延珠丸(えんじゅまる)の元だ。好奇心から始まった逢瀬を重ねるたび、次第に妖艶な美少年に成長していく延珠丸は、いつまで経っても無垢なまま。ついに青年実業家となった逸郎は、愛しさを募らせて延珠丸を迎えに行くけれど、「約束があるから一緒にはなれない」と応えてくれなくて…!? ※口絵・イラスト収録あり

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード