【最新刊】キッド・ピストルズの醜態~パンク=マザーグースの事件簿~

キッド・ピストルズ

山口雅也

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    見知らぬ部屋で目覚めた作家が発見したバラバラ死体。トリッキーな密室殺人の謎を描く「だらしない男の密室」。刑務所に収監されているはずの猟奇殺人犯が再び目撃された。犯罪者の狂気に迫る「《革服の男》が多過ぎる」。シリーズ中もっとも実験的な設定に幻惑される異色作「三人の災厄の息子の冒険」の全3編。パンク刑事の推理が冴えるシリーズ第5弾、待望の文庫化!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/26
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • キッド・ピストルズ 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      キッド・ピストルズ 全 5 巻

      4,785円(税込)
      47pt獲得

    レビュー

    • 2019/01/17Posted by ブクログ

      改訂決定版で再読。マザーグース&見立て殺人が大好物なので、もうこのシリーズは大好きとしか言いようがありません。でも読んだのが昔なので、かなり忘れてました(苦笑)。
      パラレル英国を舞台に繰り広げられる、...

      続きを読む
    • 2019/06/19Posted by ブクログ

      パラレル英国を舞台にしたマザーグースミステリ短編集。さまざまな形での狂気や妄想に囚われた奇妙な人たちが引き起こす奇妙な事件。だけれども、狂気や妄想なりにもそこには一貫した論理があって、きちんと論理的に...

      続きを読む
    • 2019/04/14Posted by ブクログ

      シリーズ4冊目。初文庫化ってことで初読作品ありだわ~♬
      読んでる時にラジオからアニメでパタリロ演じた声優さんの訃報と共に『クックロビン音頭』が流れて感慨深いものがあったぞ

    開く

    セーフモード