【最新刊】生ける屍の死(下)

生ける屍の死

山口雅也

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    遺産騒動の最中、命を落としてしまったパンク青年のグリン。折しも、死者の甦り現象がアメリカの各地で発生し、彼もまたリヴィング・デッドとして甦ってしまう。霊園を経営する一族に巻き起こる連続殺人。その真相を、自らの死を隠したまま、グリンは追うのだが――。被害者、容疑者、探偵が次々に甦る前代未聞の傑作ミステリ。全面改稿により今鮮やかに甦る!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/22
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 生ける屍の死 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      生ける屍の死 全 2 巻

      1,650円(税込)
      16pt獲得

    レビュー

    • 2019/06/09Posted by ブクログ

      死者が甦る、それも死者と理解しながら生前と変わらぬ判断力をもって。
      この設定が後半に実に効いてきて素晴らしかった。

      誰も脱落しない、行動原理も変容するとなると、めちゃくちゃ推理の幅が広がって、読み応...

      続きを読む
    • 2019/06/06Posted by ブクログ

      上巻なのでさらっと

      ・生ける屍の設定のおかげで推理に幅が出て良かった
      ・視点が変わるのが、翻訳ミステリ然としていて良くこう書けるなと感心
      ・部分的にシリアスながらどたばたコミカルで楽しい
      ・このクオ...

      続きを読む
    • 2020/04/15Posted by ブクログ

      そうきたか!っていう意外性にやられた。
      動機がかっ飛んでて、ポカーン。
      はー、そうでしたか。
      はー。
      そんな感じでした。

    開く

    セーフモード