【最新刊】そして、その日まで君を愛する

「あの恋/その愛」シリーズ

著者:似鳥航一

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2002年7月1日。十二歳の夏を過ごしていた少年・嵯峨愁。しかし、彼はあるとき“心”だけが三十年後に飛ばされ、将来生まれるという自分の息子・ナツキの少年時代の心と入れ替わってしまう。 途方に暮れる愁に、そっと寄り添う不思議な少女・雪見麻百合。彼女にはある秘密があってーー。 「偶然じゃなくて、運命なのかもしれませんよ?」 長い長い時を超えて紡がれる大きな愛の回想録。ーー物語は同時刊行の『あの日の君に恋をした、そして』に続く。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/23
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 「あの恋/その愛」シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「あの恋/その愛」シリーズ 全 2 巻

      1,342円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2019/03/29Posted by ブクログ

      親と心が入れ替わった未来人の息子。
      戸惑いながらも時代に適応して生活するなかで、とんでもない事件に巻き込まれる。
      親が記録していた悲劇を何とか避けるのだが、それだけでは終わらない。
      果たして息子、ナツ...

      続きを読む
    • 2020/10/23Posted by ブクログ

      1990年生まれの父と2020年生まれの息子が、実際に(謎の力で)時代を超えて人生のひと時を交換する物語。

      その中で殺人事件があって解決に動いたり、本来は交流の薄かった人と親密になったり、圧倒的歴史...

      続きを読む
    • 2020/10/23Posted by ブクログ

      あー、ごめんなさい。久々に苦手かもな構成というか展開で、ちょっとワシには合わなかった。

      セットの物語「あの日の君に恋をした、そして」と合わせてになるんだけど、どうしても納得しかねる部分があった。時空...

      続きを読む
    開く

    セーフモード