【最新刊】社会学史

社会学史
1冊

大澤真幸

1,404円(税込)
ポイント 14pt

通常ポイント:14pt

本物の教養がこんなに頭に染み込んで、ものの見方がすっかり変わる経験をあなたに! マルクスもフロイトもフーコーも、実は社会学者なんです。「社会学はもちろん、その周辺の学問を理解するためには、どうしても、社会学史全体を知っておく必要があります。それなのに、なぜか、社会学史の本がほとんどないのが現状です。だから、この仕事に私は、強い社会的な使命感を持っています」――大澤真幸

続きを読む

レビュー

4
7
5
3
4
3
3
0
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2019/07/11Posted by ブクログ

    ふつうに面白い。たしかに(大学での彼の講義を思い出すような)おいおいほんとか? みたいな大澤真幸らしさも残るけど、いつどういう学者がいてどういうことを言ったということを死ぬほど易しく教えてくれるのでい...

    続きを読む
  • 2019/05/16Posted by ブクログ

    社会学成立以前の箇所(アリストテレス・グロティウス・ホッブズ)を読んだが、基礎的事実についての誤りが多く、信頼できないと感じて読むのをやめた。万民法が個々の民族の法のことだと説明されていたり(実際には...

    続きを読む
  • 2019/05/04Posted by ブクログ

    社会学の入門書としてはちょっとハードルが高いけど、一回いろいろさらった人が読むとものすごくわかりやすい。

もっと見る

セーフモード