【最新刊】きゃくほんかのセリフ! 2

きゃくほんかのセリフ!

ますもとたくや(著)/裕(イラスト)

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今度の現場は実写ドラマ!?劇場版「メル探」の仕事を終えたものの、まさかのノーギャラで再び貧乏に戻ってしまった雲太。バイトをしようかと思っていた雲太の元に舞い込んできたのは、やったこともない実写ドラマの仕事だった!? ロケ地の天候、出演者のスキャンダル、打ち切りの恐怖など、アニメとは異なる現場に戸惑う雲太。さらには「視聴率の魔女」の異名を持つ大物脚本家が雲太の前に立ちはだかる。様々な問題に翻弄されながらも雲太は左江との約束を果たすため連日徹夜で執筆する――。脚本家ってやっぱり大変。リアルなお仕事ラノベ第二弾!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/18
    連載誌/レーベル
    ガガガ文庫
    • きゃくほんかのセリフ! 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      きゃくほんかのセリフ! 全 2 巻

      1,276円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2019/08/04Posted by ブクログ

      〇ラノベと思えない、痛快・真面目仕事マンガ風ラノベ!

      この本こそ、作品中に出てくる作品のようにマンガ・アニメ化されてもよいのかもしれない。
      情景がつぶさに浮かぶ。
      実写脚本を得意とする筆者の、四冊目...

      続きを読む
    • 2019/04/15Posted by ブクログ

      鳴かず飛ばずの脚本家竹田雲太は人気アニメ劇場版の脚本を担当することになったが、それは極悪プロデューサーにより曰く付きとなった作品だった。しかも調子のいいだけの映画会社プロデューサーや、原作者の熱烈信者...

      続きを読む
    • 2019/05/09Posted by ブクログ

      映画の脚本が出来上がるまでの紆余曲折が主なストーリーなんですが、脚本家という特殊な仕事なので致し方ない面もありますが、説明のセリフが多かったり、映画の内容の描写がダラダラと続いていて(そして、それがあ...

      続きを読む

    セーフモード