【最新刊】K2 池袋署刑事課 神崎・黒木

K2 池袋署刑事課 神崎・黒木

横関大

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    池袋が大変だ。猿が逃げ、警察官が人を投げ、他の女と浮気をしそうになると犯人が現れる。謎が謎を呼ぶ事件のそばには、いつも神崎と黒木がいる。頁をめくるたび現れる興奮と感動。最終話で、神崎は究極の二択に直面する。擁護か、決別か。黒木が相棒にすらひた隠し守ろうとしていたものとは――江戸川乱歩賞作家による黄金コンビの狂想曲!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2019/05/23Posted by ブクログ

      池袋署刑事課強行犯係で捜査に明け暮れる、クールな理論派の神崎と、型破りな直感派の黒木。同期のふたりが組むと、一筋縄では行かない事件がさらに複雑に。数々の修羅場をくぐり抜けたあと、神崎は二択に直面する。...

      続きを読む
    • 2019/08/30Posted by ブクログ

      横関大さんらしく、軽快なテンポで面白さ抜群

      シリーズ化して長編も読んでみたいけど、黒木のサイドストーリー結構あったからないかなぁ

    セーフモード