【最新刊】ゆるすいみん。

ゆるすいみん。

おのころ 心平

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。疲れも怒りも不安も「寝れば」すべて手放せます。 「眠り」は技術。磨けばエネルギー効率のよいミラクルな睡眠が実現できます。■寝ている間に「断捨離」。睡眠がいいと記憶が書き換えられ、悩みもすっきり解消!■3.2万人以上にも及ぶカウンセラー経験を持つ著者が、睡眠とココロとカラダのつながりについて、あらゆる角度から伝えます。■睡眠と夢の力、最新の脳科学や世界の最新睡眠研究が明らかにした睡眠の効用や寝ているときにおこっていること、心理学による解釈や個性ある睡眠について網羅。【内容】プロローグ ゆるすいみん。とはPART1_人は何のために寝るのか(眠りのメカニズムと睡眠の効果)PART2_「眠り」の秘密PART3_ボディスリープ(肉体的な眠りについて)PART4_マインドスリープ(心を休息させてあげる)PART5_スピリチュアルスリープ(魂の眠り)PART6_夢が訴えることPART7_スリープポジション(寝相の訴えと眠りのスタイル)PART8_寝ればゆるせる などおのころ 心平:一般社団法人自然治癒力学校理事長。ココロとカラダをつなぐカウンセラーとしてこれまで2万4000件、約5万時間のカウンセリング経験をもつ。がん、自己免疫疾患、生活習慣病など各病気の奥に潜む心理的欲求を読み解き、自然治癒力解放へと導く手法が高く評価され、経営者、アスリート、文化人など多くのクライアントのセルフケアを請け負っている。他方、パーソナル医療コーディネーターとして病院や治療法の医療選択もサポート。セミナー・講演活動は年150回を超える。

    続きを読む
    ページ数
    219ページ
    提供開始日
    2019/03/14
    出版社
    主婦の友社
    ジャンル
    医学

    レビュー

    レビューコメント
    • ゆるすいみん。

      おのころさん新刊は睡眠本。装丁がめちゃくちゃ可愛いイラストにまず癒されます♩睡眠については、一般的な事はよく耳にする事はあると思いますが、睡眠はあくまで“質”なので、改めて深堀りしてみたく。まずは、寝...

      続きを読む
    • ゆるすいみん。

      睡眠に対する脳や体の仕組みが丁寧に書かれていて好感を持った。睡眠とはリズムなんだ。食事をはじめ、できるだけルーティーンなリズムで暮らせば自然とゆるすいみんになれそう。私は仕事柄、非ルーティーンなので、...

      続きを読む

    セーフモード