【最新刊】もののけ、もののけ、杏南が通る

もののけ、もののけ、杏南が通る

著者:河合ゆうみ イラスト:汐街コナ

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    杏南は祖父亡き後、開かずの間だった部屋の鍵を手に入れる。扉を開けたら「ヒトの匂いがする」と自称ぬらりひょんの美少年が現れて――!? あやかしの医師を目指す少女とあやかしたちの笑って泣ける、優しい物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/15
    連載誌/レーベル
    富士見L文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • もののけ、ものの...
      2019/08/07

      杏南の適応力がすごすぎる。初めて「もののけ」に会ったはずなのに、驚いていたのは最初だけだったし。まぁ、最初に会った2人がフレンドリーだったことも大きかったと思うけど。お祖父さんのことを知っていて、お祖...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード