【最新刊】世の中ががらりと変わって見える物理の本

世の中ががらりと変わって見える物理の本

カルロ・ロヴェッリ/竹内薫/関口英子

1,056円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    だれもが驚く、すごい物理学!物理とは縁がなかった人も、この本なら素晴らしい体験ができる。世界的な物理学者が贈る美しい7つの講義。イタリアで30万部、世界20か国で翻訳!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/13

    レビュー

    3.6
    8
    5
    2
    4
    1
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/25Posted by ブクログ

      ベネディクト・カンバーバッチが持ち歩いてる愛読書で、朗読で賞を貰ってたので読んでみた。ブラックホールや宇宙の発生についてすごく簡単な文書で書いてあって理解しやすかった。良本。アインシュタインが、親友が...

      続きを読む
    • 2020/05/16Posted by ブクログ

      「凄い物理学講義」「時間は存在しない」に続いて3冊目。本当にわかりやすい。高校で教科書とは言わないまでも、副読本くらいにしたい。

    • 2015/11/30Posted by ブクログ

      一般相対性理論によれば、宇宙空間は海の波のようにうねっているとか。
      そんなこと、今まで誰も教えてくれなかった(というか、自分も勉強しなかった)。この本で初めて教えられた。もっと物理の本を読んでみたくな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード