BMネクタール 1巻

BMネクタール

藤澤勇希

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

新世紀! ゴミを食べ人間の食料となる究極のリサイクル生物B・Mが作られた!! だが、ひとつ管理を間違うと…!?

続きを読む
ページ数
190ページ
提供開始日
2019/03/08
連載誌/レーベル
週刊少年チャンピオン
出版社
秋田書店
ジャンル
少年マンガ
  • BMネクタール 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    BMネクタール 全 12 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(7件)
  • 1巻2005/08/20Posted by ブクログ

    スリル満点の現代サバイバル。ゴミを食べ、食肉を供給する、バイオ・テクノロジーが生んだ人類の救世主。それがBioMeat、BM。しかし、人の管理を超えたとき、BMはすべてを食らいつくし、無限に増殖を続け...

    続きを読む
  • 12巻2006/07/24Posted by ブクログ

    絵は綺麗じゃないけど面白い。 人口肉のグロイ生き物BMが、町中を食い荒らし分裂・増殖し、ついには九州を残した日本列島を食いつくしちゃう。当然人間も食われまくる。 ラストのコマの安っぽさがいろんな意味で...

    続きを読む
  • 1巻2011/10/01Posted by ブクログ

    ゴミを食べてどんどん成長する食料‥一見夢のような生物ですが、姿が何とも気持ち悪い。それを知らずにうまいうまいと貪る人々の姿、何だか他人ごとではない気がしてきました。主人公達、最初は小さい子どもだったけ...

    続きを読む
開く

セーフモード