バキ道 6巻

板垣恵介

473円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

地下闘技場にて、地下闘技場戦士と力士たちの相撲対決がいよいよ開幕! 先鋒戦は合気の達人・渋川剛気と大関・巨鯨!

続きを読む
  • バキ道 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    バキ道 全 9 巻

    4,257円(税込)
    42pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2020/07/08

    板垣恵介『バキ道 6』秋田書店。

    ついにと言うか、やっとのことで、地下闘技場戦士と大相撲の力士との対決が始まる。先鋒戦は、合気の達人・渋川剛気と大関・巨鯨の体格差6倍の無差別級の対決。

    相変わらず...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/07/28

    始まりました、現役力士vs地下闘技場格闘家。
    二代目・宿禰って、現役力士側じゃないんだね。ま、金竜山が用意した刺客であるからなぁ、立場上。

    初戦は渋川剛気vs大関・巨鯨。
    巨鯨の回想を挟みながら、戦...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/08/05

    いつものことだけど、あっという間に読み終わってしまった。どっちの回想シーンも嗤えてしまいます。団体戦というのも相撲らしくないけどいいのかな?刃牙たちは、年取らなくていいよね。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード