【最新刊】ニワトリは一度だけ飛べる

ニワトリは一度だけ飛べる

1冊

重松清

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    左遷部署「イノベーション・ルーム」に異動となった酒井のもとに、「ニワトリは一度だけ飛べる」という題名の謎のメールが届く。送り主は、いったいどんなメッセージを伝えようとしているのか……。笑って泣ける重松節全開の作品が、いきなり文庫化。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/07
    連載誌/レーベル
    朝日文庫

    レビュー

    3.4
    32
    5
    3
    4
    12
    3
    13
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/25Posted by ブクログ

      会社員として頑張っている人にオススメ。重松さんの作品は大好きですが、期待値が高すぎたのかなんだかちょっと惜しい?物足りない?感じがしてしまいました。

    • 2019/09/10Posted by ブクログ

      左遷部署へと異動になった裕介。初日に「ニワトリは一度だけ飛べる」とタイトルのついた謎のメールをる受け取る。同じ部署の3人を「オズの魔法使い」のカカシ、キコリ、ライオンになぞらえ、意味深な内容のものだっ...

      続きを読む
    • 2019/09/05Posted by ブクログ

      大好きな重松清。
      物語の登場人物たちを、オズの魔法使いに出てくる登場人物になぞらえながら展開されていく物語。
      普段会社に勤務している身としてはちょっと心が痛む場面もあったけど、最後はちゃんと暖かい、流...

      続きを読む
    開く

    セーフモード