【最新刊】ネット断ち

ネット断ち

1冊

著:齋藤孝

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネットサーフィンやSNSは便利だが依存性がある。「時間や集中力をそぐだけでなく、やりすぎると自己肯定感やメンタルの強さにまで悪影響を与える。毎日1時間、ネット・SNSを断って“本物”に触れよう。さらっと表面をなぞるのではなく、深く沈潜する読書は、疑似体験ではなく“体験”として血肉になる。そういう時間を過ごしている人からは、深い教養と品性が自然とにじみ出る。漱石やドストエフスキーの世界に浸り、科学や歴史の名著とじっくり対峙しよう」…著者が今もっとも伝えたい、知的な大人へのメッセージ。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/01

    レビュー

    3.3
    8
    5
    2
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/11/16Posted by ブクログ

      ネットとの付き合い方を考える。そして読書をする時間を作る。現代においてこのことの大切さを考えさせられる本だった。社会にこれだけ情報が溢れていると1つのものに対して集中をするということが難しくなっている...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/17Posted by ブクログ

      本を読む時間、沈潜する時間の大切な理由を書かれている文でした。
      最初は押し付けが強い感じがしたが、途中からは柔軟な内容になっているので、
      全てを読み通すと押し付けの内容でなかったので良かったです。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード